債務整理 メリット

債務整理のメリット

債務整理について迷っている人

多重債務者の中には債務整理を検討している人も多いと思いますが、債務整理をするメリットとはどこにあるのでしょうか?

 

はじめに債務整理は法律専門家の手を借りて法的に解決する手段ですから、多重債務の解決策としては非常に有効な手段です。

 

たとえば現在返済ができていない、遅れているという状況の人はおそらく取立てに苦しめられていると思います。

 

しかし債務整理の手続きをはじめるとその時点で取立てはできなくなりますので、そういった連絡は完全にストップします。

 

ですから精神的に余裕を持って手続きを進めていけますし、その後の生活再建の計画も立てやすくなります。

 

また債務整理は借金そのものを減額したり、返済義務をゼロにすることができるため成立後もそれまで苦しめられていたような状況から抜け出せます。

 

たとえば任意整理の手続きをするとそれまで払いすぎていた金利を取り戻すことができるので、長期的に利用していた場合それだけで借金がゼロになる可能性もあります。

 

このように債務整理は返済に苦しむ多重債務の人にとって非常にメリットが多く、まずは債務整理を検討するように勧められるはずです。

 

これから債務整理をするなら手続きに着手する前に現在の状況を弁護士や司法書士に話し、どういう方向で解決していくのか話し合って決めるといいでしょう。

 

最近では無料で相談できる機関もありますので、そういったところをうまく利用して解決までスムーズに進めていってください。